【きらく茶会 2月26日(火)より開始予定です♪】

「きらく」茶会とは、
  
  「気楽」にお抹茶を楽しんでいただく場です。
  そして
  「着物を楽しむ」場でもあります。

  この地は、400年の昔、
  1200年前にできた平安京大内裏の跡地に
  豊臣秀吉が「聚楽第」を建てたところです。

  ここでも「楽」がキーワード。
  「楽(うたまい)」を聚(あつむる)ところ」が聚楽第の意味だそうで
  要するに
  「楽しいことが集まるところ」なのです。

  「楽しく、気楽に」そして時には「着物」で楽しく
  お抹茶を飲みにお越しください♪
  
  お代はワンコイン
  生菓子は難しいですが、お干菓子2種をお出しいたします。
  
  着物でお越しになって
  是非お楽しみください。

  ご希望の方には
  一言アドバイスをさせていただきますよ♪

  2月26日(火)より開始の予定です~

  【きらく茶会】
   *お抹茶とお干菓子2種

    日 時:2019年2月26日(火)~ 毎週火曜日 13:00~17:00の予定。
    お代金:500円
    場 所:鳴橋庵
    住 所:〒602-8178 京都府京都市上京区浄福寺通出水上ル東入ル白銀町246
        google mapはこちら→https://goo.gl/rPS5zD
    対 象:小学校3年生~
    人 数:お菓子が無くなるまで
    お申込:不要
    

   

 


     お問合せ:電話  090-9057-4407(鳴橋)→ 当日は電話優先でお願いします。
          鳴橋庵HPお問合せ
          メール kiritsubo729@gmail.com